「VEVOセンサー」は睡眠中の事故防止・安全対策のための午睡チェックセンサーです。
チェックした情報は「CCS+Pro」に連動されてうつ伏せ寝の検知を行うほか、午睡中の寝ている向きや睡眠時間などの午睡チェック表が自動生成されます。
保育ロボット「VEVO」が降園時に睡眠時間や寝返りの回数などを保護者に知らせてくれます。
「VEVOセンサー」を導入することで、午睡中時間の業務における精神的負担を軽減するとともに、事務負担の軽減にも貢献します。


注1:「VEVOセンサー」ならびに「VEVO」を利用するには「CCS+Pro」が導入されている必要があります。
注2:「VEVOセンサー」ならびに「VEVO」はそれぞれ別売りとなります。

VEVOセンサーの機能

・センサーによる園児一人ひとりの寝ている向きの検知
・うつ伏せ寝時のアラート表示
・センサー装着中の温度変化の検知
・センサー装着中の温度変化、呼吸変化のグラフ表示
・午睡チェック結果の Excel ファイル自動作成
VEVOセンサーの機能 イメージ

VEVOセンサーの仕様

・サイズ:4.6×4.8×2.0mm
・オムツやパンツなどの前面に装着するクリップタイプ
・microUSB による充電式(一日一回の充電を想定)
・保育業務支援システム「Child Care System + Pro」と連動
VEVOセンサーの仕様 イメージ