講演会・見学会

マンガでわかるIQいっきゅうパズル

IQいっきゅうパズルとは

IQパズルは確かな理論と実績を備えた幼児算数講座です

IQパズルは、全国の学習塾1,300教室以上に導入されている、小中学生向け頭脳トレーニング教室「パズル道場」を元に開発された幼児算数講座です。

某予備校の東大・京大コースを受け持っていた開発者は、同じ授業を受けて、同じように努力しても、成績に個人差が生じてしまう事実に対して向き合い、算数のセンスを高める「パズル道場」を開発しました。

IQパズルは確かな理論と、実績を兼ね備えた幼児算数講座です。

認可保育園への導入ノウハウを合わせてご提供いたします

IQパズルは、東京・千葉・神奈川・大阪にて約50園の認可保育園、あい・あい保育園を運営するglobal bridgeにて導入されています。

IQパズルの授業を行うため、先生方への研修、保護者への周知、環境整備等、様々な「準備」が必要になります。特に保育園ではこういった「教育プログラム」をとりいれる文化がない職員も多く、これまでに挫折したことがあるのではないでしょうか。

ただプログラムを提供するだけではなく、導入のためのノウハウを合わせてご提供いたします。 

IQパズルの内容イメージ

IQいっきゅうパズルから学べること

IQパズルは、就学前プログラムとして「⾃ら考える習慣」「思考⼒」を育てるプログラムです。その内容は単なる「⼩学校の先取り」ではなく、「量感」「空間把握⼒」「仮説思考⼒」の3分野を伸ばすための楽しい授業内容になっています。

IQパズルの特徴イメージ
IQパズルの特徴イメージ

IQパズルの概要① 対象年齢

対象年齢

IQパズルの概要② 授業形式

授業形式

IQパズルの概要③ 環境整備

  1. 教室用管理システムを使用するためのインターネット環境、及びPC
  2. テキストの印刷環境
  3. 映像の再生環境
  4. 筆記用具やIQパズル専用教具の購入

上記4点を園で準備いただければ、開始することができます!

IQパズルの概要④ ご家庭用Myページについて

  1. 教室用管理システムを使用するためのインターネット環境、及びPC
  2. テキストの印刷環境
  3. 映像の再生環境
  4. 筆記用具やIQパズル専用教具の購入

上記4点を園で準備いただければ、開始することができます!

IQいっきゅうパズル 授業の流れ

あいさつ・お約束の確認
授業をする上での約束事を園児と確認します。
映像授業・数の問題
映像とテキストで同じ数の問題が出ます。
平⾯図形・⽴体図形の問題
図形プレート・つみきを使い、解いていきます。
思考⼒の問題
様々な問題形式で、こどもたちを飽きさせません。
⾃由時間
ただ問題を解くだけでなく、図形プレート・つみき・ひもとおしを使って、好きな作品をつくる時間を合間に設けることを推奨しています。
あいさつ・おかたづけ
就学前プログラムとして、おかたづけまで⾃分で⾏うのがIQ パズルです。
IQパズルの流れ

よくあるご質問

対象年齢について
3歳児~5歳児を対象としています。 コンテンツを限れば、2歳児でも実施可能です。
授業時間について
30分から45分程で1回のメニューを実施することができます。
授業の頻度について
他の活動とのバランスを見て、1週間に1度程度を推奨しています。
1クラスの人数について
先生1人で8人程度。先生2人で9人から15人程度が目安になります。 先生の人数次第でより多い人数での実施も可能です。
先生の配置について
1名が前で授業全体の進行を行い、他が丸付けや進度のゆっくりな 園児のサポートを行う配置になります。
必要な環境整備について
インターネット環境、テキスト印刷環境、映像再生環境、教具の収納が必要になります。 各園の環境に合わせ、担当がご提案を行わせていただきます。
必要な備品について
クラス人数分の鉛筆・消しゴム・紙ファイル、つみき、図形プレート、ひもとおしを用意いただいています。
こどもたちの反応について
30分から45分、楽しむことで集中して取り組むことができます。 ひと月程で目に見える程、自ら考える習慣が身に付き、進度も整ってきます。
保護者の反応について
周りに付いていけるかを心配される方もいらっしゃいますが、概ね非常に喜ばれます。 Myページを利用することでご家庭でも授業の復習ができます。
園の先生達の反応について
初回授業は緊張されていますが、2度目以降の授業は普段の活動のように指導されています。 細かな指導の目安(鉛筆の持ち方、私語の程度等)は各園の基準作りが必要になります。
契約・料金形態について
契約は月単位でのご契約となり、定員数に関わらず1園につき月額定額になります(詳細についてはお問い合わせください) 別途、教具の購入費(クラス人数×2,000円前後)がかかります。
導入時の無料・有料サービスについて
導入事例へのご協力、もしくは有料にて、弊社担当が初回授業を実施します。 こどもたちがIQパズルのルールを知り、担任が見学することで、2回目以降の 授業運営が格段に行いやすくなります。 ※東京・千葉・大阪以外の会場の場合は別途交通費を頂戴いたします。 ※サービス内容は予告無く変更される場合がございますので、予めご了承ください。
導入後の無料・有料サービスについて
無料のメールサポートの他、3カ月に1度程度、東京・大阪にて勉強会を実施予定です。 事前に提出いただくご質問にお答えする他、他の導入園との事例共有、 交流を目的として、無料で実施していく予定です。 ※サービス内容は予告無く変更される場合がございますので、予めご了承ください。
IQパズルの開発会社について
IQパズルは株式会社ティップスタンダードが開発した幼児算数講座です。 株式会社social soluitonsと販売委託契約を結び、 全国の保育園・幼稚園・こども園にご紹介させていただいております。