以下の『利用規定』に同意の上、フォームに必要事項をご入力・ご送信ください。

CCS MEMORU 利用規定

株式会社 social solutions (以下「当社」といいます)が提供する「CCS MEMORU」(以下、「本サービス」といいます)をご利用いただくには、本利用規定(以下「本規定といいます)への同意が必要です。本サービス利用者は、本規約に同意した場合のみ本サービスを使用することが出来ます。利用者が本サービスを使用した場合は本規約に同意したものとみなします

第1条(本規定の適用範囲)

本無料キャンペーン(以下「本キャンペーン」といいます。)は、当社が提供する「CCS MEMORU」に対して、適用されます。

第2条(本キャンペーンの適用期間)

  1. 本キャンペーンの適用期間は、2020年4月30日から2020年7月31日までの3か月間とします。
  2. 適用期間中に当社指定の方法により申し込みをした利用者は、本キャンペーンの条件でサービスを利用することができます。
  3. 本キャンペーンの終了日時点で、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されない場合、当社はその裁量により、本キャンペーンを延長する場合があるものとします。また、キャンペーンの終了時期に関しては、30日前までに当社より通知いたします。

第3条(利用料金)

本キャンペーンの適用期間中、次のサービスの利用料金が無料となります。
CCS MEMORU 無料用動画コンテンツ購入費用

第4条(利用規約の適用)

上記以外の事項については、すべて次の利用規約が適用されます。

第5条(用語の定義)

本規定では、用語を以下のとおり定義します。

保育園等 本サービスを利用している保育園、幼稚園、認定こども園及び教育関連施設
申込者 本サービスを利用するにあたり当社規定に同意する保育園等の運営事業者
お子様保育園等に在園中の園児
保護者等お子様の保護者、またはお子様の2親等以内の親族
一般会員保護者等のうち、本サービスへの会員登録が完了している方
配信会員 保護者等のうち、一般会員に該当し、かつ、お子様が在籍中の保育園等が配信機能のサービスを利用中の方
会員一般会員、及び配信会員
利用者保護者等、および配信機能の配信先となった方
CCS SHOP当社の運営する保育・介護用品専門のオンラインショップ

第6条(本規定の変更)

当社は、申込者及び保育園等の承諾を得ることなく、本規定を変更することがあります。この場合にはホームページへの掲載、メールでの連絡等、合理的手段により申込者及び保育園等にお知らせをおこないます。規定変更後の本サービスの提供条件は変更後の利用規定によるものとします。

第7条(本サービス)

  1. 本サービスは、保育園等における各種イベントや日常の生活時に、保育園等の従業員又は保育園等が依頼したカメラマン等が撮影した、保育園等に通園するお子様の動画・写真(以下、「コンテンツ」といいます。)を、当社の運営する保育園等の専用ホームページ(以下、「本ホームページ」といいます。)上で、お子様の保護者等に対し、閲覧・購入させ、また購入済みのコンテンツを元に当該コンテンツの写真プリント化を発注することができるサービスです。
  2. 申込者及び保育園等は、本サービスに必要な範囲で、当社がコンテンツを複製、加工、譲渡、販売、公衆送信することを許諾します。

第8条(ID及びパスワードの管理)

  1. 申込者及び保育園等は、本ホームページの運営用のID及びパスワード(以下、「運営ID等」といいます。)を第三者に開示、貸与、共有しないとともに、第三者に漏洩することのないよう厳重に管理するものとします。運営ID等の管理不備、使用上の過誤、第三者の使用等により申込者及び保育園等自身及びその他の者が損害を被った場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。申込者及び保育園等による運営ID等の利用その他の行為は、全て保育園等による利用とみなすものとします。
  2. 第三者が保育園等の運営ID等を用いて、本サービスを利用した場合、当該行為は保育園等の行為とみなされるものとします。ただし、当社の故意又は過失により運営ID等が第三者に利用された場合はこの限りではありません。

第9条(役割の分担)

  1. 本サービスの利用にあたり、保育園等は、コンテンツを本ホームページへ掲載(アップロード)するものとします。保育園等は、本ホームページ上にアップロードしたコンテンツ毎に、公開・非公開を区別して設定するものとします。また、保育園等は、会員の会員登録のために、丙は、本ホームページ用のID及びパスワード(以下、「保育園ID等」といいます。)をお子様の年齢クラス(以下、「歳児」といいます。)別に設定し、これを会員に通知するものとします。また、保育園ID等の管理は保育園等が自ら行うものとします。
  2. 当社は、保育園等が本ホームページ上で公開設定としたコンテンツを、本ホームページ上でウォーターマーク処理(音声消去、画面比率の変更をふくむ)を行った上で、会員に対し公開するものとします。
  3. 当社は、会員に個別に付与された閲覧ページ(以下、「マイページ」と言います。)において、保育園等が公開承認したコンテンツのうち会員から注文を受けた高画質コンテンツを閲覧できるサービスを提供するものとします。また、当社は、配信会員の親族・友人等が配信会員により指定された高画質コンテンツを無料で閲覧することができるサービス(以下、配信サービスといいます)を、当該の配信会員に対して提供するものとします。
  4. 当社は、保育園等に対し、第12条に定める最低価格以上の範囲内(以下、「本価格範囲」といいます。)で、前項の会員に対する各コンテンツの提供価格の決定に関する代理権限を授与するものとします。保育園等は、本条第1項で定めるアップロード時に、本価格範囲内で、コンテンツごとに提供価格、及び公開期間を設定するものとします。
  5. 当社は、次条の規定に基づき、保育園等に対し、当社の運営する「CCS SHOP」のポイントを付与するものとします。
  6. 本サービスは「多くの人が参加する保育園等での生活の記録」であるため、公共性が高く、お子様の肖像権またはプライバシー権等は権利主張の対象にならないことを申込者及び保育園等は理解し、併せて、当社は会員への周知を行うものとします。
  7. 当社は、本サービスに関する業務の全部又は一部を第三者に再委託することができるものとします。

第10条(ポイントの付与)

  1. 当社は、保育園等に対し、コンテンツの著作権の譲渡の対価として前条第3項の会員へのコンテンツ提供による売上(税抜き)の50%相当額を(データ購入の場合。データ単価が最低価格の2倍以上の場合/端数は切捨て)、またはコンテンツの著作権の使用の対価として前条第3項の会員への写真プリント販売による売上(税抜き)ごとに20ポイント(写真プリント購入の場合。プリントサイズによらず一律)を、CCS SHOPで利用できるポイントとして付与するものとします(以下、「付与ポイント」といいます。)。
  2. 付与ポイントの利用時は、1ポイントごとに税抜き1円に換算するものとします。なお、コンビニエンスストアで決済する際の決済手数料、および写真プリント購入時の送料はポイント換算の対象には含まれません。
  3. 付与ポイントは、個々のコンテンツによる売上を月ごと(コンビニ決済、及び写真プリントの場合は当該コンテンツの支払いが完了した月。クレジットカード決済の場合は会員が当該コンテンツの購入手続きを完了した翌月)に集計した上で、集計の翌月(コンビニ決済、及び写真プリントの場合は当該コンテンツの支払いが完了した翌月。クレジットカード決済の場合は会員が当該コンテンツの購入手続きを完了した翌々月)1日午前3時までに付与します(土日祝日の際は翌営業日)。
  4. 税抜きの売上額が最低価格の2倍に満たない場合、保育園等の受ける付与ポイント額は税抜き価格から最低価格を差し引いた額とします。
  5. 付与ポイントの有効期限は、付与ポイントの付与日から180日間とします。但し、理由の如何によらず、利用期間が終了した場合は、終了時点でポイントは消滅します。
  6. 付与ポイントとは別に、キャンペーンなどで別途、ポイントが付与されることがあります(以下、「臨時ポイント」といいます。)。臨時ポイントの運用については、別途、当社から保育園等へ告知するものとします。
  7. 付与されたポイントは、保育園等が個別に利用するものとします。保育園等と申込者が運営する他の保育園等の間で付与ポイントを譲渡することなどによる付与ポイントの合算はできないものとします。
  8. CCS SHOPの利用及び付与されたポイントに関し、本規定に定めのない事項については、CCS SHOPに関する利用規定によるものとします。

第11条(申込者及び保育園等の義務)

  1. 申込者及び保育園等は、申込者及び保育園等の従業員又は第4条1項によりコンテンツの撮影を行った者(以下、「撮影者」といいます。)との間で、コンテンツについて、本サービスの利用に必要な権利を自己の費用と負担で取得する等し、紛争が生じないようにします。撮影者との間の紛争については、申込者及び保育園等が自己の費用と責任において対応するものとします。
  2. 申込者及び保育園等は、コンテンツに関し、保育園等における本サービスを利用することについて、保護者等から同意書を得るものとします。保育園等は、同意がない保護者等のお子様が写ったコンテンツは、本ホームページ上に掲載しないものとし、コンテンツの内容に関する保護者等又は第三者との間の紛争については、申込者及び保育園等が自己の費用と責任において対応するものとします。
  3. 保育園等は、保育園ID等をお子様の歳児別に設定し、これを会員に通知するものとします。また、保育園ID等の管理は保育園等が行うものとします。
  4. 保育園等は、当該保育園等に属する一般会員に対し、配信サービスの利用を許可するかどうかを決定したうえで、可及的速やかに当社に連絡するものとします。
  5. 申込者及び保育園等は、本サービスを利用するにあたり自己の責任と費用をもって、電気通信事業者等の電気通信サービスを利用して申込者設備をインターネットに接続するものとします。申込者及び保育園等の設備や、インターネット接続に不具合がある場合、当社は申込者及び保育園等に対して本サービスの提供の義務を負わないものとします。

第12条(秘密保持義務)

  1. 申込者、保育園等及び当社は、本サービス遂行のため相手方より提供を受けた技術上又は営業上その他業務上の情報(以下、「秘密情報」といいます。)を第三者に開示又は漏洩しないものとします。ただし、相手方からあらかじめ書面による承諾を受けた場合及び次の各号のいずれかに該当する情報についてはこの限りではありません。
    1. 秘密保持義務を負うことなく既に保有している情報
    2. 秘密保持義務を負うことなく第三者から正当に入手した情報
    3. 相手方から提供を受けた情報によらず、独自に開発した情報
    4. 利用規定等に違反することなく、かつ、受領の前後を問わず公知となった情報
  2. 前項各号の定めにかかわらず、申込者、保育園等及び当社は、秘密情報のうち法令の定めに基づき又は権限ある官公署からの要求により開示すべき情報を、当該法令の定めに基づく開示先又は当該官公署に対し開示することができるものとします。この場合、申込者、保育園等及び当社は、関連法令に反しない限り、当該開示前に開示する旨を相手方に通知するものとし、開示前に通知を行うことができない場合は開示後すみやかにこれを行うものとします。
  3. 秘密情報の提供を受けた当事者は、当該秘密情報の管理に必要な措置を講ずるものとします。
  4. 秘密情報の提供を受けた当事者は、相手方より提供を受けた秘密情報を本サービス遂行目的の範囲内でのみ使用し、本サービス遂行上必要な範囲内で秘密情報を化体した資料等(以下本条において「資料等」といいます。)を複製又は改変(以下本項においてあわせて「複製等」といいます。)することができるものとします。この場合、申込者、保育園等及び当社は、当該複製等された秘密情報についても、本条に定める秘密情報として取り扱うものとします。なお、本サービス遂行上必要な範囲を超える複製等が必要な場合は、あらかじめ相手方から書面による承諾を受けるものとします。
  5. 本条第1項乃至第4項の規定に関わらず、当社が必要と認めた場合には、委託先に対して、委託のために必要な範囲で、申込者及び保育園等から事前の書面による承諾を受けることなく秘密情報を開示することができます。ただしこの場合、当社は委託先に対して、本条に基づき当社が負う秘密保持義務と同等のものを負わせるものとします。
  6. 秘密情報の提供を受けた当事者は、本サービスの利用が終了したとき又は相手方の要請があったときは、資料等(本条第4項に基づき相手方の承諾を得て複製、改変した秘密情報を含みます。)を相手方に返還し、又は廃棄若しくは消去するものとします。

第13条(個人情報の取扱)

当社は、本サービスにより保育園等に通園するお子様および保護者等の個人情報を取得した場合にはその管理に関し個人情報保護法を遵守するものとします。

第14条(本サービス利用終了後の処理)

  1. 本サービスの利用が理由の如何を問わず終了した場合、保育園等は本ホームページにおけるコンテンツのアップロード及び閲覧をすることはできなくなります。
  2. 付与ポイントについては、残期間の有無にかかわらず、消滅いたします。
  3. 申込者及び保育園等は、本サービスの利用が終了した場合、本サービスの利用にあたって当社から提供を受けた資料等(資料等の全部又は一部の複製物を含みます。)を、当社の指示に従い、遅滞なく返還又は廃棄するものとします。
  4. 当社は、本サービスの利用終了申込みを受領した翌月末までの間、第7条第3項により、会員に対して、マイページの閲覧、及びコンテンツのダウンロードを利用可能とします。

第15条(サービス提供料及び売上分配額)

会員へのサービス提供料、保育園等への売上分配額及び売上分配額の精算方法を次のとおり定めます

【会員へのサービス提供料と保育園等への売上分配額】(下記欄、すべて税抜き)
当該保育園等に所属する会員によるサービス利用項目保育園等への分配額(*1)
コンテンツ単価(*2)
(最低価格(*3)=30円)
60円以上左記売上の50%(1円未満の端数は切捨て)
30円以上~60円未満左記売上から30円を差し引いた額
コンテンツ配信(*4)(配信会員⇨知人等)(無料)なし
写真プリント単価(*5)(データ購入なし)L判
2L判
KG判
90円
160円
100円
一律20ポイント(写真プリント一枚あたり)
写真プリント単価(*6)(テータ購入後)L判
2L判
KG判
40円
180円
60円

*1 …… 売上分配額は、当社が運営するCCS SHOPの付与ポイントにてお支払いします。(1ポイント=税抜き1円に換算)

  • ・ポイントの有効期限は、付与後180日間です。
  • ・ポイントについての詳細は、別紙『ポイントプログラム利用規則』をご参照ください。

*2 …… コンテンツ価格には、消費税及び地方消費税(以下「消費税等」といいます。)は含まれておらず、別途ご請求いたします。また、利用期間中に消費税等の変更があった場合には、変更後の利用期間については変更後の税率が適用されます。

*3 …… 税抜き30円未満の金額はコンテンツ価格に設定できません。

*4 …… 配信機能は保育園等向けのオプションです。会員のうち、配信会員がご利用いただけます。

*5*6… 写真プリントの送料、コンビニ決裁の手数料はポイント付与の対象外です。

【売上分配額の精算方法】

保育園ごとに毎月月末で精算し、精算の翌々月1日に付与ポイントをCCS SHOPシステム上のユーザーページへ振り込み致します。

  • ・1ポイント=税抜き1円に換算します。
  • ・ポイントの有効期限は、付与後180日間です。
  • ・CCS SHOPの利用及び付与されたポイントに関し、本規定に定めのない事項については、CCS SHOPに関する利用規定によるものとします。

第16条(権利の帰属)

  1. 本サービスに関する著作権等を含む一切の権利(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)は、次項に定めるものを除き、当社に帰属します。
  2. コンテンツに関する著作権は、保育園等がコンテンツを本ホームページへ掲載した時点で当社に帰属するものとします。また、申込者及び保育園等は、本ホームページへ掲載したコンテンツについて、当社に対し著作者人格権を行使しないものとし、撮影者をして行使させないものとします。
  3. 申込者及び保育園等は、コンテンツを本ホームページへ掲載した後も、コンテンツを複製し、展示し、頒布することができるものとします。ただし、複製、展示、頒布以外の利用はできないものとします。

第17条(禁止行為)

当社は、申込者及び保育園等または利用者による以下の行為を禁止します。

  1. コンテンツを当社に無断で本ホームページ以外を通じて譲渡、頒布、公衆送信等を行う行為
  2. 第三者の権利または法律上の利益(著作権、著作者人格権、名誉権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権等)を侵害する行為
  3. 許可された会員以外の第三者に保育園ID等を使用させる行為
  4. 犯罪行為及びこれを助長する行為
  5. 法令等や公序良俗に反する行為
  6. 同意書の提出がない保護者等のお子様が写ったコンテンツや、本サービスの趣旨に反するコンテンツを本ホームページ上で公開する行為
  7. 本サービスの運営を妨げる行為
  8. その他、弊社が不適当と判断する行為

第18条(権利義務の譲渡禁止)

申込者及び保育園等は、本規定に係るいかなる権利または義務も第三者に移転または譲渡することはできません。

第19条(損害賠償)

申込者、保育園等及び当社は本規定に違反し、相手に対して損害を与えたときは、申込者、保育園等及び当社、双方が損害額について協議したうえで、その違反行為により生じた損害に対して賠償の責を負うものとします。

第20条(免責)

  1. コンテンツについては、申込者及び保育園等の責任で提供されるものであり、当社はその内容等についていかなる保証も行わず、また、それに起因する損害についてもいかなる責任も負わないものとします。
  2. 本サービスで公開するコンテンツについては、申込者及び保育園等は自らの責任で同一のデータ等をバックアップとして保存しておくものとし、当社はかかるデータ等の保管、保存、バックアップ等に関して、一切責任を負わないものとします。

第21条(解約)

  1. 申込者及び保育園等が自らの都合により解約するときも、当社はコンテンツの移転、返還の義務を負わないものとします。
  2. 自らの都合による解約の場合、申込者及び保育園等は、保護者に対して可能な限り告知するよう努めるものとします。
  3. 解約申込みを受理した翌月を以て、コンテンツ削除などの退会処理を実施します。退会処理の実施後には、解約の取り消し、及びコンテンツ削除の復帰は受け付けません。

第22条(反社会的勢力の排除)

  1. 申込者、保育園等及び当社は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来わたっても該当しないことを表明し、保証します。
    1. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    2. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    4. 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. 申込者、保育園等及び当社は、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行ってはならないものとします。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用い若しくは威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為
  3. 申込者、保育園及び当社は、相手方が前二項のいずれか一にでも違反した場合は、相手方の有する期限の利益を喪失させ、また、通知又は催告等何らの手続を要しないで直ちに本規定の全部又は一部を解除することができるものとします。
  4. 申込者、保育園等及び申込者は、前項に基づく解除等により相手方が被った損害につき、一切の義務ないし責任を負わないものとします。

第23条(本サービスの一時中断)

  1. 当社は申込者及び保育園等、および会員会員に対し、以下のいずれかに該当する場合、本ホームページにおいて、事前または緊急の場合は事後に通知し、本サービスの全部または一部の提供を中断することができるものとします。
    1. 本サービスの提供に必要なハードウェア及びソフトウェア等の保守点検等を定期的に又は緊急に行う場合
    2. 本サービスの提供に必要な設備(ハードウェア及びソフトウェア)の故障、障害、不具合等が生じた場合
    3. 本サービスがコンピュータ・ウィルスによる攻撃を受けた場合
    4. 本サービスが不正アクセスされた場合等、犯罪捜査のために必要がある場合
    5. 火災、地震、停電、その他不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
    6. その他、本サービスを提供できない合理的な理由が生じた場合
  2. 当社は、申込者及び保育園等に対し、一定の予告期間を設けて通知した上、本サービスを終了することができるものとします。この場合、本サービス終了時に、本規定も終了するものとします。

第24条(本サービスの利用解除)

当社は、申込者及び保育園等が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合は、申込者及び保育園等への何ら催告なしに申込者及び保育園等に対する本サービスの提供を停止すること及び本サービスの全部又は一部を解除することができるものとします。

  1. 支払停止又は支払不能となった場合
  2. 手形又は小切手が不渡りとなった場合
  3. 差押え、仮差押え若しくは競売の申立があったとき又は公租公課の滞納処分を受けた場合
  4. 破産手続開始、会社更生手続開始若しくは民事再生手続開始の申立てがあったとき又は信用状態に重大な不安が生じた場合
  5. 監督官庁から営業許可の取消、停止等の処分を受けた場合
  6. 本規定に違反し、当社がかかる違反の是正を催告した後合理的な期間内に是正されない場合
  7. 解散、減資、営業の全部又は重要な一部の譲渡等の決議をした場合
  8. その他本サービスを提供することが困難となる事由が生じた場合

第25条(規定の有効期間)

本サービスの利用終了後も、第4条2項、第5条2項及び4項、第7条6項、第9条本項2項及び5項、第10条、第12条、第15条、第17条、第18条、本条、第24条、第25条及び第26条は有効に存続するものとします。

第26条(準拠法)

本規定の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法を準拠法とします。

第27条(合意管轄)

申込者及び保育園等、当社間で疑義または争いが生じた場合には、誠意をもって協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第28条(協議等)

本規定にない事項及び規定された項目について疑義が生じた場合は両者誠意を持って協議の上解決することとします。